何を基準に翻訳業者を選んでますか。後悔しないための翻訳業者探し!

翻訳の設定は納期や料金、用途などによって様々です。自身の希望するプランを伝えて自分の気にいる業者を見つけ出して、対応が良い業者を選ぶことをお勧めします。

翻訳の金額はいくら。

翻訳すると金額はどれぐらいになるのかとよく聞かれます。

文章の量で変わる場合もあり増すし、その紙の情報量や仕事にかかった時間により金額は全然違います。

翻訳する文章がたった3行ほどしかないのに、かなりの専門性のある文章だったので、ついやした時間を計算して金額をいただくこともあります。その場合はたった1文だけでもすごい金額がついてびっくりすることも多々あるのです。

これは一般の人からすればもうかっていいねといわれますが、それまでに費やす時間とその文章がその会社の契約などで使われる重要な文章だった場合重大な責任があるので儲かったとは思わないですね。

copyright©何を基準に翻訳業者を選んでますか。後悔しないための翻訳業者探し!.All Rights Reserved.